最新情報

「国連ユニタール」様×アンジュヴィオレ広島 協力覚書締結・ユニフォームパートナー決定のお知らせ

国連訓練調査研究所(ユニタール)様と協力覚書を締結し、2021シーズンのユニフォームパートナーに決定しましたことをお知らせいたします。

https://unitar.org/ja/hiroshima

国連訓練調査研究所(ユニタール)様は、研修を専門とする国連機関として、1965年に設立されました。
以後約50年にわたって、世界中で外交・経済発展・環境・平和・復興といった多分野において研修を行っており、
本部はスイスのジュネーブにあります。
2003年7月に開設された広島事務所では、その立地を活かして、主に紛争後の復興や世界遺産、
安全保障に関する研修を実施しています。
また、研修以外にも、公開セッションや青少年大使プログラム等、広島の皆様を対象としたプログラムを実施しています。
アンジュヴィオレ広島も2015年と2017年に研修プログラムへ参加し、アフガニスタン女子サッカー代表との親善試合などを行うなどの
連携をさせていただきました。

これからも国連ユニタール様の志と活動を応援する意味を込めて、ユニフォームパートナーとして
左鎖骨へロゴマークの掲載をさせていただくことになりました。

※ロゴマークの掲出はアンジュヴィオレ広島の選手が着用するユニフォームのみとなり、
販売を目的としているオーセンティックユニフォームにはマークの貼り付けはございませんのであらかじめご了承ください。

このページの先頭へ