最新情報

トップチームスタッフ新型コロナウイルス陽性判定のお知らせ

いつもアンジュヴィオレ広島をご支援いただきありがとうございます。また日頃より選手、スタッフ一同が大変お世話になっております。

このたびアンジュヴィオレ広島のトップチームスタッフが新型コロナウイルスに感染したことが8月16日判明しましたのでお知らせいたします。

 

<経緯>

8/10(火) トレーニング参加

8/11(水) トレーニング参加

8/12(木) トレーンング休み

8/13(金) トレーニング参加

8/14(土) トレーニング参加

8/15(日) 朝から倦怠感などの体調不良を感じるためトレーニングマッチ欠席(チームに帯同せず)

8/16(月) 広島県内の病院を受診  PCR検査陽性判定

 

現在ホテル療養にて体調回復につとめております。
現在のところ、当該チームスタッフ以外の選手、スタッフで新型コロナウイルス感染症や風邪の症状等がでている者はおりません。
 
選手およびクラブ事務所スタッフが濃厚接触者にあたるかは保健所の調査待ちとなっておりますが、本日17日にはクラブの判断で選手、クラブ事務所スタッフは広島県実施のPCR検査をうける予定です。
判定結果がでるまで、自宅待機とすることと、トレーニングを中止することとします。

 

アカデミーコーチスタッフは当該トップチームスタッフとの接触がありませんが、17日にPCR検査を実施し、判定が出る予定の19日まで、安全を考慮しU18、U15、U12スクールの活動を中止いたします。

 

各方面へのご心配またご迷惑をおかけしますが、今後の対応、進捗に関しては随時確認をとりながら、お知らせをさせていただきます。

 

クラブはこれまで取り組んできた新型コロナウイルス感染症対策をさらに強化し、選手、スタッフ、関係者へ再度、感染症防止策の周知、徹底をはかってまいります。

 

NPO法人広島横川スポーツ・カルチャークラブ

(アンジュヴィオレ広島)

このページの先頭へ