最新情報

選手等へのPCR検査、濃厚接触者判定の結果とチーム活動再開のお知らせ

いつもアンジュヴィオレ広島をご支援いただきありがとうございます。また、日頃より選手、スタッフ一同が大変お世話になっております。

16日にアンジュヴィオレ広島のトップチームスタッフが新型コロナウイルスに感染したことが判明したことにともない、17日クラブ関係者にPCR検査を実施しました。
18日と19日にかけて検査結果の連絡があり、選手27名、トップチームスタッフ3名 アカデミースタッフ3名、フロントスタッフ3名の検査実施者36名全員が陰性と判定されました。また保健所からも濃厚接触者なしの確認がとれました。

上記の判定結果により明日8月20日以降、クラブとしてはトップチーム選手の自宅待機を解除することになりました。トップチーム、アカデミー、スクールの活動については8月20日より再開とさせていただきます。

トップチーム選手雇用先企業の皆様、選手勤務に関するご配慮、ご協力誠にありがとうございました。またスポンサー、サポーター、地域の皆様、アカデミー選手、スクール生、その保護者の皆様にも大変ご心配をおかけしました。

陽性判定のトップチームスタッフに関しては本日よりホテル療養から広島市内の病院へ入院となりました。引き続きご心配をおかけいたしますが、1日も早い回復を祈るばかりです。

クラブはこれまで取り組んできた新型コロナウイルス感染症対策をさらに強化し、選手、スタッフ、関係者へ再度、感染症防止策の周知、徹底をはかってまいります。

引き続きご支援のほどよろしくお願いたします。

NPO法人広島横川スポーツ・カルチャークラブ
アンジュヴィオレ広島

このページの先頭へ